スタートアップ支援

当事務所の支援先

 当事務所では、様々なスタートアップ支援を行っております。たとえば、以下のような会社を支援しております。

  • AI関係の開発を行っているスタートアップ企業
  • IoTデバイスの開発とそのデバイスを用いたサービスを展開してようとしているスタートアップ企業
  • ネット通販の会社で、革新的な決済アプリを開発したスタートアップ企業(特許売却済み)
  • 外国人向け旅行アプリの開発、サービスを行っているスタートアップ企業
  • その他のスタートアップ企業

 当事務所の具体的な支援

  • 特許、意匠、商標の権利侵害関係の調査、回避のアドバイス。基本的なことですが、他人の権利に抵触しないで事業を行うことは一番重要です。
  • 特許、意匠、商標の出願業務。開発した製品についてどのように権利取得するのが良いか、特許だけではなく、意匠、商標、著作権など含めて知財ミックスの観点からアドバイスします。
  • 資金調達(売買、ライセンスなど)。実際に支援している会社の売買を支援したことがります。売買・ライセンス先の選定、紹介などをお手伝いさせていただきます。
  • 知財コンサル。私自身も、新しいデバイスを用いたゲーム等の開発を行っている会社、タイのIT会社の役員をさせていただいております。単なる弁理士としてのアドバイスではなく、実践を通じたアドバイスができると思います。
  • 知財マッチング。様々な人脈がございますので、スタートアップ企業同士のマッチング、知財に投資したい方などご紹介します。
  • 知財関連の助成金申請業務。知財関連の助成金もたくさんありますので、それらの活用もご紹介させていただきます。
  • 特許印紙代の減額(通常の1/3に減額)。スタートアップ対象の減免制度があります。
  • スーパー早期審査。通常、1年程度かかる審査期間を、1ヶ月以内に審査結果が通知され、2ヶ月以内に特許可能か判断されます。当事務所では、スーパー早期審査制度を積極的に活用しております。当所に実績として、AIの開発を行っているスタートアップ企業様の案件で、1.8ヶ月で特許査定を得た案件がございます。