弁理士紹介

代表弁理士 杉浦 健文 (SUGIURA Takefumi)

経歴

1984年 大阪府池田市生まれ(34歳)
2008年 清水国際特許事務所入所
2013年 弁理士試験合格
2018年 知的財産事務所エボリクス設立

所属団体・会員

2014年~ 日本弁理士会会員(JPAA)
2014年~ 日本工業所有権法学会会員(JAIPL)
2014年~ 著作権法学会会員
2014年~ 日本商標協会会員(JTA)
2014年~ 関西特許研究会会員(KTK)
2014年~ 西日本弁理士クラブ
2015年~ 一般社団法人 大阪青年会議所(大阪JC)
2019年~ 一般社団法人 情報処理学会(IPS)
2019年~ 大阪商工会議所

会務関係

2014年~ 日本弁理士会近畿支部|総務企画委員会委員
2015年~ 日本弁理士会近畿支部|知財普及委員会委員
2015年~ 日本弁理士会|意匠委員会委員

専門分野

①知財ミックス(特許・実用新案、意匠、商標、不正競争防止法、著作権法)
②知財調査・鑑定、知財訴訟
③知財コンサル
④知財流通

講演等実績

2014年 大阪経済大学・知的財産法Ⅱ(意匠法)招聘講師
2014年 大阪経済大学・法学特殊講義(ブランド保護法(意匠法))招聘講師
2015年 大阪経済大学大学院・知的財産法(著作権法) 招聘講師
2015年 大阪経済大学・知的財産法(特許法) 招聘講師
2016年 大阪経済大学・知的財産法(著作権法) 招聘講師
2017年 日本弁理士会会員継続研修(意匠登録無効審判、査定系審判(意匠)担当
2018年 デザインパテントコテンスト指導弁理士(姫路工業高等学校)
2018年 公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)+日本弁理士会(JPAA)知的財産権セミナー2018
2018年 特許庁・審判実務者研究会2018・研究員(詳細はコチラ
2018年 日本知財学会・第16回年次学術研究発表会(関連意匠制度の拡充に関する審議結果報告)